人間ドックデビュー  byふなっち   

2010年 08月 31日

どうも〜。
9月に妙齢の誕生日を迎える
です。

今年3月にフロント記事で紹介した「誕生月は検診月」を実行すべく、
人生初★人間ドックデビューしてきました。
せっかくなので、セレブ病院と噂のS病院へgo!
ああ、私の貧乳がマンモで挟めなかったらどうしよう…。
不安と緊張が折り混ざりながら、いざ受付へ。

最初に驚いたのは、「着替えこちらですぅ〜」と
渡された服の中に足袋が! 靴下でなくなぜ足袋!?
人間ドック界では普通ですか!?
なんだか、異世界の流儀?にいきなり緊張MAX!
ど、どんな検査が行われるの!?

が、そんな不安をよそに眼科検診や心電図など
予想通りの検査がサクサクを進められます。
と、油断をしていたら「今空いているんで」と
序盤で婦人科検診へ!
マママ、マンモ! 心の準備がっ!!
…結果、貧乳でも挟めることがわかりました(笑)。
でも、かなり乳を寄せ集められていた気がし
複雑な乙女心のまま無事終了…。
でも、S病院の待合室から見える一面の海に
心を癒してもらいました。
その後も、バリウムを乗り切り快適に
検査が進み、先生からの説明も終え無事検診終了〜!

そ〜し〜て、
待ってましたの豪華ランチコース!!
まさかの洋食フルコースをご覧下さい。
d0159829_14185289.jpg

前菜はシーフードと夏野菜のマリネ。

その後アボガドの冷製スープ、糸島豚の薬膳煮込みなどを
ペロリ♪
d0159829_14151266.jpg

デザートも3種で大満足★

って病院のサービス食なのを忘れるぐらい優雅に食事が楽しめました。

で、ここで終わらないのが貧乏性のふなっちです!
時間の許す限り、人間ドック受診者が使える岩盤浴やマッサージチェアを堪能。すっかりレジャー気分で、初人間ドックを終えました。

いや〜、最初の不安はどこへやら!
恐るべし、楽しすぎる最新人間ドック事情!!
また行きたいっ!(決してS病院のまわしもんではないですよ)
今から、また次回の人間ドック資金を積立します。
[PR]

by livifuku | 2010-08-31 14:24 | 編集こぼれ話

<< 春日市で「小さいもの展+」〈も... 画伯がいっぱい〈こばっぷる〉 >>