ワニ!   

2011年 05月 11日

あっという間に過ぎ去ってしまったGW。
連休が終わった途端に「連休のうちにアレもコレもやっとけば良かった・・・」と後悔するのは何故でしょうか。
たっぷり時間があると、却って何も手に着かない・・・そんな私であります。

連休中はほとんど家にいたのですが、唯一アクティブだったのが5月5日。

この日は、朝から鳥栖へ!
なぜなら、「ラ・フォル・ジュルネ鳥栖」に美貌のヴァイオリニスト・川井郁子さんが出演するとの情報を得たからなのです!
演奏時間はたった15分とは言え、入場無料!これは行かねば、と早起きして出かけたのです。

会場の鳥栖市文化会館に到着すると、地元の高校生吹奏楽部の演奏が始まっていました。
青空の下に響く、爽やかなメロディー。何だか、とっても贅沢な休日の朝!

そんなこんなで、川井郁子さんの演奏を堪能した後は、次の目的地・別府へ。
実は、一度は行ってみたいと思っていた、別府のある施設が5月で閉館してしまうことが決まり、この連休中に行こうと決めていたのです。

折角の「ラ・フォル・ジュルネ鳥栖」をもっと楽しみたい気持ちもあったのですが、鳥栖→別府日帰り(しかも高速は使わない!)の強行スケジュールだったので、迅速に行動しなくてはなりません。さらに、別府には3時までには到着しなくては、という状態。

と言う訳で、ろくに昼ご飯も食べないまま、ひたすら移動。


そして別府に辿り着き、目的の施設に入館したのですが・・・・

何か・・・期待しすぎてたみたいです・・・(泣)
思っていたよりも、しょぼいこじんまりとしていて、あっという間に見終わってしまいました。
「折角ここまで来たのに〜」というモヤモヤした気持ちを何とか解消するべく、予定にはなかった「地獄巡り」短縮バージョンをすることに。

最初に行ったのは「ワニ地獄」こと「鬼山地獄」。

d0159829_15471131.jpg


大きなワニがたくさん!
巨大生物を見るとテンションが上がる私・・・さっきまでのモヤモヤもどこへやら。

d0159829_15491224.jpg


中には口を開けたまま、微動だにしないワニもいて、「顎が疲れないんだろうか・・・」と心配してしまいました。
それにしても、口の中が意外に白くてびっくり。もっと赤っぽいのかと思っていました。

現在飼育されているワニだけでも十分見応えがあるのですが、もっと凄いものが併設されている標本館に!!

それは、平成8年までここで飼育されていた、飼育ワニでは体長・寿命とも世界一を誇るクロコダイルのイチロウの剥製。

大きいです。あの剥製を目にしたときの衝撃・・・ワニって恐竜です・・・

普段、「アニマルプラネット」など動物ものの特集チャンネルを見ていて「体長7メートル」などと言われてもピンとこなかったのですが、実際にそのくらいの大きさのワニを目の前にすると「すいません、勘弁してください」と謝りたくなってしまいます。

巨大生物萌えの方、「ワニ地獄」は良いですよ!!

その後、「熱帯魚飼育」の文字に惹かれて「白池地獄」に行ってモヤモヤし(理由は聞かないでください・・・)、「かまど地獄」の足湯で癒されたのでした。


d0159829_169580.jpg


途中で見た山も綺麗でした!!(多分、由布岳周辺です)

それにしても走っている車の中から、こんなにくっきりとした写真が撮れるとは・・・某スマートフォンのカメラ機能、恐るべし!

そんなこんなで、朝8時に出発→鳥栖→別府→夜8時過ぎに帰宅というバタバタかつ濃い一日だったのでした。

以上、ぎりこでした。

[PR]

by livifuku | 2011-05-11 16:16 | 雑記

<< はじめまして&よろしくお願いします はじめまして、そしてプサン >>