大盛り日記   

2011年 12月 26日

オン・オフともに使い分けることもなく大盛り三昧の日々ですが、多少大食いの方向性にバリエーションが増えて参りました。まずは週末に出かけた無限うどんこと「牧のうどん」でうどんならぬかしわご飯の大盛りをチョイス。背後にフレームインしているのが並み盛り。ちなみに小学5年生の姪っ子のオーダーです。もちろんうどんは単品で済ませられるものでないという大食いDNAはしっかり受け継がれているようです。
d0159829_16194831.jpg


お次はプレートパスタランチのパスタ大盛り。ワンプレートなので大したことないと高をくくってましたが、これが結構パンチ効いてました。久しぶりに夕方まで空腹感を覚えませんでした。こちらも背後に同伴者の並み盛りがフレームイン。
d0159829_16201670.jpg


おまけで今週末に高飛びしたプサンでのスナップ。最高気温0度、最低マイナス10度。極寒の中買うは食うわで大忙し。パスポートをバスの中に落とすわ、デジカメをホテルの部屋に忘れたままチェックアウトするわ、カードなくしたと狂言騒ぎを起こすわと大騒ぎ。さらにセキュリティーチェック時に履き替えさせられたゴムサンダル履きのまま搭乗ゲートに向かおうとして、係員に「へい!」と脱ぎ捨てたブーツを掲げられながら呼び止められるおまけ付き。とうとう帰りの飛行機の中で一緒に行った妹に「いい加減、致命的なものをなくして騒ぐのはやめてくれ。感情を出さないようにしていたが、心臓にかなり悪い」と懇願されました。
d0159829_162191.jpg


毎度おなじみ買い付け旅行は今回も健在。預け入れ上限20キロぎりぎりのところですり抜けました。今回は瓶入りごま油と1リットルのざくろジュースがハードパンチャーだった模様。その重さ、何の気なしに持ち上げたバスの運ちゃんに「オオウ!」と叫ばせるほど。すまなんだ。
今回の旅はパック強化キャンペーンを展開。130枚のパック及びおまけパック10枚を仕入れました。かたつむりだの蛇毒などおどろおどろしいラインアップを大量購入。それにしても各コスメショップに入るや否やカモに群がる店員に「細胞再生」「アンチエイジング」と連呼されるのには参りました。ええ、確かにそこが重点ポイントですが。
d0159829_16212792.jpg



[PR]

by livifuku | 2011-12-26 16:44 | 編集こぼれ話

<< 私の幸せ〜なクリスマス ガラポン >>