SABLE in ELLE CAFE!   

2012年 07月 06日

 ご無沙汰しております。しいたけから足を洗った途端にブログをアップしなくなった怠慢鳥顔です。
 先日、博多阪急のELLE CAFE内にオープンしたフランスのカトラリー&陶器ブランド「SABRE(サーブル)」のプレス発表会に出かけてきました。
 
d0159829_11213959.jpg

d0159829_1748793.jpg

ウエルカムドリンクはゆらゆら揺れるお花がきれいなスパークリング。バジルが爽やかなプチパンケーキとともに。どこまでもハイセンスです、ELLE CAFE!
 SABREは銀細工師の家庭に生まれたFrancis Gelb氏と奥様であるPascale氏が2001年にスタート。「ファッション・カラーをテーブルに運ぶ」というアイデアのもとに生み出される商品は、その確かな品質とユニークなデザインでフランス・パリを中心に一気に話題のブランドに。
d0159829_11222273.jpg

 カフェの奥にある、小さな隠し小部屋みたいな空間に現れたまるでキャンディーボックスをひっくり返したような色彩の洪水に思わず歓声! その色合いもポップなものからシックなものまでバラエティー豊か。特に心を鷲掴みされたのが、光沢のあるラグジュアリーなライン「Gustave」。甘くないシックな色合いに、渋好みの私はもう夢中。このほかキャンディーカラーのキュートなライン「Candy」など、デザイン性の高さはもちろん、実際に手に持つとその程よい重厚感と美しい曲線にうっとり。
d0159829_11223483.jpg

 一本一本丁寧に手作りされるだけあって、お値段はちょっと高めなのですが、より手軽に利用できるアクリル樹脂のラインも展開しているようです。
d0159829_11225052.jpg

 食器やカトラリーにも気を配る女性って大人な感じがして憧れです。あと日曜の朝にミルで豆を挽いてコーヒーを入れる人も。残念ながら心の余裕もなければ、ハード面も全くと言っていいほど整っていない歳だけ立派な大人です。とりあえず、ティースプーンからはじめてみましょうか。

[PR]

by livifuku | 2012-07-06 11:53 | 編集こぼれ話

<< リビング夏祭りinサンシャインプール 挑戦してみました!<ぎりこ> >>