「ほっ」と。キャンペーン

贅沢三昧   

2012年 09月 25日

9月の3連休に思い立って嬉野の椎葉山荘に行って参りました。
なにしろ10日前に思い立ったぐらいだから、もちろん人気のお宿はどこも満室。
それでもどうしても前から行きたかった椎葉山荘にロックオン。
こうなると粘着質な私は異様に燃えます。ええ、休日は1時間おき、平日は夕方6時に必ず空室検索。
なんと出発日の4日前に空室、しかも一番安いお部屋(他は2間続きで高いんだ)が空いた!
慌てるあまり、震える指先で申し込み。
携帯に「予約完了のお知らせ」が届いたときのあの喜びといったら…
そしてなぜか取れた後も、引き続き毎日午後6時に空室検索をのぞく悪趣味な女。
ええ、「空室ありません」の表示にさらなる達成感を味わうために。
d0159829_1646777.jpg

憧れの椎葉山荘外観。このショットが撮りたかったのよ
d0159829_16462013.jpg

で、食事処。部屋食じゃなくて全然オッケー

以降、椎葉山荘と美食の旅報告です。
椎葉前に竹崎ガニ。ゆでられ、焼かれ、どっぷりとみそ汁風呂につかる竹崎カニ男(オス)
d0159829_1647278.jpg

竹崎ガニの合間に車エビ。「細身なので2本150円で!」
スレンダーにもほどがある。串刺しする必要はあったのか?
d0159829_16471389.jpg

竹崎から嬉野へ向かう道中の道の駅で、ドライブの定番ソフトクリームをつまむ
d0159829_16472415.jpg

夜はめくるめく「椎葉山荘ディナー」。色とりどりのとりわけ懐石もおいしかったですが、やはり佐賀牛網焼きの威力はすごいです。それまでもてはやされていた懐石料理の数々が吹き飛ぶ始末
d0159829_16473696.jpg

嬉野の帰りは三瀬経由で。一度では決してそらんじられない、最近オープンしたというソーセージ屋でとぐろ巻きソーセージハンバーガーとソーセージ3種盛り
d0159829_16474757.jpg

旅の締めくくりは「ふく」。「リビング福岡を見て」と予約した「ふくの小川」で半額ふくコースを
d0159829_16475960.jpg


贅沢三昧のツケはうっすらとしのびよる…
頬は相変わらずこけているのに、背中やら腹やらにしっかりと。
頼むから顔についてくれ!  あごでなく、頬骨下指名で!


[PR]

by livifuku | 2012-09-25 17:22 | 編集こぼれ話

<< MUJI 無料! 大試食会! 週末のプチ旅(島原&雲仙) >>