〝さがほのか〟のバースデーイベントに参加!   

2013年 03月 22日

 3月19日は何の日か知っていますか?もしこれを知っていたら、あなたは相当すごい!
 この日は佐賀を代表するイチゴ〝さがほのか〟の誕生日(農林水産省に登録した日)なんです!そして、この記念すべき日に唐津で開催された「イチゴ女子会」に参加してきました。〝女子〟と名が付くとかあさんが参加はちょっと申し訳ないと言いたいところですが…これは〝女子会〟と書いて、〝すきかい〟と読むのです。なんとステキなはからい。だからイチゴ好きのかあさんは、堂々と参加(笑)

 まずは、〝さがほのか〟が育てられているマルイチ農産さんのハウスを見学。 
d0159829_2252572.jpg

通路には籾殻が敷き詰められ、雑草1本、ゴミ1つない見ての通りの本当にきれいな畑です。
衛生管理には相当気を使っているとのことです。
d0159829_22545095.jpg

農薬も最少限とのことで、安心して、もぎたてをパクリ!!
d0159829_22554469.jpg

なんとフレッシュ(当たり前か)で、味の濃いこと…おいし〜い!としか言いようがなかったです。
d0159829_2259264.jpg

形もきれいでしょ!これは、ミツバチのおかげ。ミツバチがいなくても実はできるそうですが変形するそうですよ。

次に向かったのは、「JAからつ上場イチゴパッケージセンター」。
白衣に、ヘアーキャップを付け、エアーシャワーを浴びて中へ。
d0159829_2323559.jpg

なんとも可愛らしいピンクの機械。
d0159829_2343195.jpg

これは、大きさ、色、形、糖度まではかれるセンサーなんですよ。
d0159829_2395199.jpg

d0159829_23101164.jpg

1日に3万〜4万パックものイチゴが、きれいにパック詰めされます。

見ていただいたように、畑からパック詰めに至るまで、完璧な衛生管理のもと、店頭に並ぶ〝さがほのか〟。
「イチゴは洗うと水っぽくなるので、安心して洗わず食べ、さがほのかの美味しさを味わってください」とのことでした。私は今度から洗わずにいただきます。

次は〝さがほのか〟を使ったスイーツ!!
「パティスリー・ルノワール」のオーナーパティシエが腕をふるってくれました〜。
d0159829_23152722.jpg

d0159829_23162380.jpg

ご自慢のマカロンも出してくださって、サイコ〜!!

そしてクライマックスは…イチゴの食べ比べ。
d0159829_23175896.jpg

品種もなにも聞かされないまま投票。
1番好きなイチゴに赤、2番目に好きなイチゴに緑。
〝さがほのか〟のキャラクター・リカちゃんが見守る中、結果は…
d0159829_23191741.jpg

1位…さがほのか、2位…現在開発中のポストさがほのか(平成28年頃デビューするかも。私は大好きな味でした)、3位…あまおう、4位…白いイチゴの「天使の実」
とにかく真っ白な気持ちで皆さんが選んだ結果です。

イチゴ三昧のステキな1日…イチゴってなぜか幸せな気持ちにしてくれますよね〜。
イチゴのおかげか、初めて会った参加者同士もとっても仲良くなって、盛り上がった会でした。
移動のバスの中ではイチゴのクイズ、お土産にはイチゴ4パックが用意されていて、至れり尽くせり。
来年、またこのイベントがあれば、ぜひ参加してみてください!!
イチゴ好きにはたまりませんよ!!

おまけ
d0159829_23274498.jpg

d0159829_2328018.jpg

かっわいいでしょ〜。
社内も天井もリカちゃんだらけ。
見つけたらラッキー!!

〝意外とのんきな農家の嫁〟さんのプログチェックもしてみてくださいね!!
http://nonnkinayome.sagafan.jp/e592456.html


[PR]

by livifuku | 2013-03-22 23:50 | イベント

<< さくら<Mitsu> 新島八重さんがリビングにやって... >>