Road to ノコT <箱女U>   

2013年 06月 06日

こんにちは。箱女です。


6/8付リビング福岡「ふくおかんスクープ」、見ていただけましたか?

ノコタワー(能古島展望台)からの景色、サイコーでーす!

長い間、福岡県民でありながら、あの景色を見たことがなかったなんて、ほんとうに「惜しいことした」の一言。360度の大パノラマが!!!  「まだ行ったことない」という方がいらっしゃったら、この夏、能古島へぜひ行ってみませんか。

でですね、私、その取材は一人で行ったんですけどね。
「ラーメンやさんには一人で行ける」なんてのは誰しも話したことはあると思いますが、
「能古島に一人でいく」のはなかなかないですよ。

もーですね、終始不安でした。
というのもネットで調べてみても、なかなかノコタワーへの道のりが
はっきりわからなかったんです。

そこで、いろんなところにお聞きしつつ、まとめた情報がこちら!
「ノコタワー」に行くときはぜひご一読を!

■まず、バス等で姪浜の「のこ渡船場」へ。私は天神から西鉄バスで行きました。
本数は結構多いです。

■「のこ渡船場」から能古島へ。
30分~1時間間隔で、姪浜と能古島を往復しています。
片道220円、往復440円。
http://port-of-hakata.city.fukuoka.lg.jp/guide/ferry_city/hyo.html

■渡船場についたら

タワーにそのまま行くならば、渡船場付近でトイレを済ませておいてください。
タワーに行って帰ってくるまで、トイレはありません。
自動販売機などもないので、頂上で気持ちよく飲むためのドリンクもここで。


■渡船場から展望台への道のりはおもに4つの方法があります

①バスに乗って「展望台入口」下車
http://www.nokonoko.jp/bus/bus.htm
降りたらすぐ、道路反対側のバス停で帰りのバスの時間をチェックしましょう。
そこから案内板に従って進むと徒歩約10分で到着します。
ただし、道のりがすごくワイルド。坂道は急ですし、景色もジャングル気味。
カラスに至近距離でにらまれます。ガサゴソと草むらになんか動物の気配がします。

d0159829_17184264.jpg



②島内を自転車で移動
アップダウンが結構あるので、電動アシスト付きのレンタサイクルを
オススメします。1日1500円です。

③バスで「思索の森入口」下車
降りたらすぐ、道路反対側のバス停で帰りのバスの時間をチェックしましょう。
綺麗な道を約20分あるいて展望台まで行くことができます。
道路は広くてなだらか。舗装されていて、歩きやすいです。

d0159829_13125582.jpg


④「前田タクシー」という個人タクシーさんが島内で1台、走っています。
時期によってお休みの場合もありますので、事前にお問合せされたほうがよいかと思います。
090-1871-7666

バスは1時間に1本程度なので、絶対逃せません。
夕方は、「あ、帰りのバスがない」とならないように、特にご注意です。

:::::::::::::::::::::::::::

お昼は渡船場近くにあるお店で食べられる、お刺身のどんぶりがおすすめ。「もうこれ以上お刺身入らないよ~」と、普段あまり思わない贅沢な悩みさえ生じますよ。近いのに、すごく遠くまできた旅気分が満喫できます。みなさん、ぜひノコタワーへ行ってみてくださいね。

d0159829_17192472.jpg

[PR]

by livifuku | 2013-06-06 13:11

<< お父さん大変身♪ ビールの季節 >>