カテゴリ:編集こぼれ話( 79 )   

イケメンコンマスは31歳!   

2012年 04月 12日

d0159829_1824265.jpg

31歳の若さで九州交響楽団のコンサートマスターを務める、近藤薫さん。なかなかのイケメンというサイド情報を編集部長から仕入れ、のこのこ会いに行ってきました。現れたのは色が白く、目の色素が薄い「ああ、バイオリン似合うな〜」という印象のエレガントな男性。近藤さんにとって九響の印象は?
 「さまざまなオーケストラに参加していますが、九響は演奏が熱い。南国というか、暖かいところの気質がそのまま音になっている感じですね。外国は音楽が風土に根ざしているのですが、日本では珍しいですね」
 メンバーが福岡という街を愛しているんだなということが伝わって来るそうで、これは作ろうと思っても出来ないこと。ベースがいいから、さらに洗練させていくことでよりすばらしいオーケストラになると語ります。
 「男っぽいというのでしょうか。九響からは山笠みたいな雰囲気がしっかり出ている。わーっと動き出すとなかなか止まらない。日本でクラシックというと整然としてぶれないという、破綻はしないけどはみ出すのが苦手なところがあるのですが、はみ出しも多々ある。ですが、それがはまったときにものすごいエネルギーがでるんです。そんな九響らしさを大事にしつつ、より洗練させることが僕の仕事だと思います」
  そんな近藤さん九響第316回定期演奏会が5月11日(金)にアクロス福岡シンフォニーホールで開催。人気の指揮者・飯森範親が定期初登場、お得意のブルックナーを披露してくれます。また、クラッシックからジャズまで超絶技巧を誇るトランペット奏者ジュフレーディの豪華絢爛な演奏もお楽しみ。
 「九響は生で聞いていると良さが一番出るオーケストラ。70人の個別の音が厚みとなって迫って来る。またアクロスという空間が素晴らしい。聞こえて来る音の深みや強みがいいんです。ぜひお越しください」
d0159829_1811464.jpg

指がきれいです。バイオリニストはこうじゃなきゃって感じの指です。

■九響 第316回定期演奏会
 日時 5月11日(金)午後7時開演(同6時開場後、ロビーコンサート予定)
 会場 アクロス福岡シンフォニーホール
 入場料(全席指定) S席5000円、A席4000円、B席3000円、学生席1000円、車椅子席3000円(限定4席)
九響チケットサービス 092-823-0101


[PR]

by livifuku | 2012-04-12 18:10 | 編集こぼれ話

しいたけウォーズ エピソード01   

2012年 04月 03日

昨日で無事終了したかと思った「しいたけウォーズ」、続編です。
前日に私にののしられたしいたけ仲間が、しいたけ持って現れました。
なんだかしっとりとして大きくて、肉厚。
猛々しくて全体に粉吹いた感が漂う自分ちのしいたけと大違い。
d0159829_10261974.jpg


育て主に似るのでしょうか?
全体的にラフです。荒くれ者です。わが家のしいたけ男…
野性味溢れる男くさい役者って感じです。
(もう全部食べて見本がありませんが。過去のバックナンバーをご参照ください)
d0159829_10262998.jpg


しいたけ男ファンの育休中の箱女にアドバイスいただいた調理法で調理。塩糀をなすり付けすぎたらしく、「辛い」と苦情が。だって「適当になすりつけ」って教えられたんだよ。黙って食べな!

[PR]

by livifuku | 2012-04-03 10:32 | 編集こぼれ話

しいたけ通信vol.4   

2012年 03月 30日

しいたけ男ファンのみなさま、今朝の彼です。
もうやばいです。
d0159829_1071311.jpg


で、のれんわけした友人宅のしいたけ男2号。
なんかこれもこれでやばいです。
均等に育っていますが、どこかひ弱な印象です。
d0159829_1072886.jpg


生命力旺盛なたけ男1号も都会っ子なたけ男2号もそろそろ収穫時期。
ただ、その後どうすれば…。
乾燥させるのか? ステーキにするのか?
いずれにせよ今週末が勝負です。

[PR]

by livifuku | 2012-03-30 10:14 | 編集こぼれ話

しいたけ通信vol.3   

2012年 03月 29日

今朝のしいたけ
d0159829_9432654.jpg

収穫間近です。にょきにょきです。
ただし、裏側はほとんど育ってません。
意外にヤツらは明るいところがお好みの模様。
[PR]

by livifuku | 2012-03-29 09:45 | 編集こぼれ話

しいたけ通信   

2012年 03月 28日

d0159829_10173896.jpg

今朝のヤツ。順調に生育しています。
部員に「名前付けた方が愛着持てませんか?」と言われたので、命名。
「しいたけ男」。地井武男のいとこイメージです。

[PR]

by livifuku | 2012-03-28 10:19 | 編集こぼれ話

しいたけ祭り   

2012年 03月 27日

最近くだらないことが多すぎて、連投のナチュラルボーン鳥顔です。

3月17日付リビング福岡1面の特集「おうち収穫祭」。どうしても「しいたけ栽培キット」を紙面で紹介してほしくて執拗に担当に絡んでいたら、紙面が出来る頃には部員どもに「このしいたけ野郎!」とののしられる結果になった一応、このシマのボスです。

さて、そこまで言うからにはてめえがしいたけ育ててみらんとね、と紹介したキットをネット注文。あっという間に届いたはいいが、すこぶる気持ち悪い。2個セットのうち1個を押し付けた人から「既に気持ち悪い。ひー」と抗議のメールを送られながらも「こっちだって気持ち悪いんだよ」と悪態返し。
d0159829_10164622.jpg

d0159829_10165981.jpg


気持ち悪さは日に日に倍増。1週間から10日で収穫できるらしいのですが、私も友人も既に食傷気味。「獲れても食べたくないのは何故だろう…」。2、30個は獲れるらしい。しいたけ鍋でもしようかって言ってますが、果たしてそこまで持つのか、俺たちの精神力
d0159829_10173213.jpg

d0159829_10175522.jpg

まるでアレンジメントフラワーのような顔をしてテーブルを飾るヤツ。朝日を浴びて、いっそ神々しいです

[PR]

by livifuku | 2012-03-27 10:40 | 編集こぼれ話

おでんとオカマ   

2012年 03月 23日

昨日、忘れた頃にふらりと現れる大学時代の友達(ゴルゴ13似)に、今更ながら「福岡お帰りなさい会」を開いてもらいました。たまたま仕事の帰りに私のいるビルの前を通ったらしく「あ、戻ってきたって言ってたなあ。今日の今日でまず無理だろうけど、飯にでも誘うか」と軽い気持ちで電話をしたら二つ返事で「いいよ」と快諾されたもんで逆に困惑したらしいです。どんだけ予定がないんだって話です。

一軒目は前々から気になってた家の近所のおでん屋さん。おごりと聞いて、普段は頼まない高級食材を遠慮なくオーダー。牡蠣のおでん、白子のあぶり焼きおでん…だしが上品でものすごくおいしかったです。雰囲気もお店の方も感じがよく、ここ最近の中でもかなりのヒットです。
d0159829_102929.jpg

d0159829_10284013.jpg

店内が暗いため、フラッシュ光らせたので何とも味わいのない写真になりました。すみません。ちなみに天井から吊られた瓶に金魚が泳いでました。

二軒目はなぜか、「お前に会わせたいオカマがいる」という触れ込みで、中洲のスナックへ。ブランデーなどいわゆるスナック酒が飲めないので、近所のコンビニでほろよい気分を購入し、ついでにおにぎりなどもお持ち込み。スナックのカウンターでばくだんおにぎりをほおばりながら、オカマに狙われる友人をネタに下品なトークで盛り上がる中年熟女。
「常に高みを求められるのは辛いだろうけど、お前にはレベルを下げてもらいたくない。次に会うだろう3年後にも俺の予測を軽々と超えてくれ」とよく分からないレベル維持を懇願され、ちょっと微妙。しかもオカマに「あなた山本リンダに似てない?」と言われ、それも勘弁。言われたことねーよ! 月影千草はあるけどさ。あとキリストも。そうそうジョン・レノンも。
d0159829_10293287.jpg

ブレてるから、規制なし。ごめんよ、I原くん。
d0159829_10291523.jpg

スナックで繰り広げられる、一人コンビニ祭り。右下にはお祝いとしてもらったおもちゃも。いらねえよ!
d0159829_1030354.jpg

店の外までお見送り。しんちゃん、本気でヤツを狙ってないか?

[PR]

by livifuku | 2012-03-23 10:40 | 編集こぼれ話

ラーメンと大原松露饅頭   

2012年 03月 15日

 先ほどキャナルシティのラーメンスタジアムへ試食会に出かけて参りました。3月16日にオープンする「鹿児島ラーメン 豚とろ」と「油そば・まぜそば専門 上村敏行商店」の2軒に、既に2月にオープンしてた「レトロ門司港ラーメン 太平山」を加えた3店舗が本日の試食会の対象店舗。
 一緒に行ったのは、数日前にブログに久々に復活した、犬バカの新米ママ部員。広報の人の「3種類を半分ずつで食べると3食分行けますよ」という警告にも耳を貸さず、1軒目も2軒目も普通に1杯ずつ食べる大食いチーム。さすがに3軒目の油そばはトーンダウン。2人で1杯(それでも食べるのか!って感じですね)。いやはやどのお店も博多のとんこつラーメンにない個性がぎらついてました。
d0159829_1442319.jpg

d0159829_14424651.jpg

d0159829_14425612.jpg

器のno soupが気になります。なにせ私の座右の銘は「no soup no life」なので。
ええ、そして今、会社で猛烈な膨満感と眠気と戦いながら、大切な帰校作業にとりかかっております。

 ちなみに昨日はホワイトデー。エビならぬオキアミで鯛を釣ってると悪評ぷんぷんの編集チーム。今ちょっとしたお返しバブル状態です。10数人でまとめて買ったチョコに対し、一人一人に箱チョコをくださるK部長、一人一人にきれいなショートケーキをくださったI部長、おしゃれなロールケーキをくださったもう一人のK部長、個包装という気が利くチョコレートショップの逸品をくれた営業のA氏…来年はオキアミを芝えびくらいにアップグレードします! すみません。

d0159829_14414731.jpg


ただし、一番上に乗っている大原松露饅頭はよもやの返還希望。昨日一緒にご飯を食べた人から、「出張で行った京都土産の八つ橋ですが、あげるつもりだった人が持って帰り忘れたので、賞味期限切れそうなのであげます」ともらったはいいが、どう見ても「大原松露饅頭」。外袋だけならまだしも、包装紙も商品シールもどこをとっても100%「大原松露饅頭」。部員に「配るね」と言った後に、どうも八つ橋じゃなさげな気配に気付いて、念のためにくれた人にメールしたら「返してください」と。
 ホワイトデーに「賞味期限ぎりぎりの大原松露饅頭」。そして翌日に「召還」。
 ここ近年ない、ミラクルな一日に心が震えっぱなしです。たまりません。


[PR]

by livifuku | 2012-03-15 15:20 | 編集こぼれ話

のりネー酢   

2012年 03月 07日

d0159829_18491197.jpg

現在、ラッピング広告とやらの制作が佳境です。
なんとか華やかな紙面にしようとあれこれデザインを考えて、
「そうだ、ラッピングだけにリボンで結ぼう!」と思いつき、
近所の手芸屋で購入したサテンリボンを蝶結びにして撮影敢行。
そこで大活躍したのが、しばらく前から机の上に鎮座していた「のりネー酢」。
この状態で写真を獲り、後はレイアウト班に切り抜いてもらいました。
営業女子も「すっげえ、かわいいリボンですね。誰が結んだんですか』と絶賛な仕上がり。
ふふ。よもやの純柳川産ファインプレー。

d0159829_18493567.jpg

先日我が家で開催されたシチュー祭り。
「最近おつきあいを始めた方がいます」という、なんともきれいな日本語でのメールを送ってきた元同僚の幸せオーラを吸い取るために急遽我が家で「幸せトーク&ディナーショー」を開催。ところが参加したのは既婚男と結納直前のお嬢さん。幸せトークのおこぼれなんてまったく必要のないヤツらのために、前日から2種類のシチューを仕込む哀れなおばちゃん。
そしてヤツらの手みやげが驚きの「アルフォート」かぶり。
翌日現れて部屋に散乱するアルフォートに爆笑した友人に、「今、きてるの? アルフォート」と尋ねたら「安いからなんじゃね」と一言。
そうなの? あんたたち!
d0159829_18504610.jpg

北九州の西南女学院のロールケーキゼミの発表会でもヤツを発見! 裏返して使われてました。
d0159829_1850023.jpg



[PR]

by livifuku | 2012-03-07 20:18 | 編集こぼれ話

静岡からのお客様   

2012年 02月 27日

3年に一度開催される「世界お茶祭り」を来年に控え、日本を代表するお茶どころである静岡からPR隊がやってきました。日照時間が長い掛川は茶葉が厚いため、普通1分のところ3分間蒸す深蒸し茶がスタンダード。じっくり蒸すので茶葉の細胞がぼろぼろと溶け込むため、体にいい成分ががっちり取れるとか。

 また、サッカーでも有名な藤枝は玉露の産地。まちを挙げて、闘茶という利き茶をはじめとしたお茶を使ったいろんなグリーンティーツーリズムが行われています。注目は「藤枝かおり」という品種。ジャスミンティーのフレーバーがする緑茶とのことで県下ではひそかに人気だそう。特別な茶葉を使用しているので、まだそんなに大量生産ができないためどこでも買えるというわけではないというのもレア感があってイイ感じです。なんでも市役所内の自動販売機などに潜んでいるそうです。
 来月のwebプレゼントでいただいたので、ぜひ応募してください!

d0159829_13574712.jpg

[PR]

by livifuku | 2012-02-27 20:27 | 編集こぼれ話