「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:ゲスト紹介( 1 )   

東北観光で応援! 3/3・4は天神でPRイベントも   

2012年 03月 02日

「東北を観光で訪れ、笑顔と元気に会いにきてください」と東北観光PR隊がいらっしゃいました。

今日から3日間、天神で東北観光PRイベントも開催されています。

福岡三越ライオン広場では、写真展や東北の物産販売を開催。
トークショーや三味線ライブ、なまはげ出演などの楽しいイベントも盛りだくさん!
3/3(土)・4(日) 10:00〜19:00の予定です。

また、警固神社には、「ふるまい鍋」が登場。
3/3(土)はきりたんぽ、3/4(日)はいもっこ汁がふるまわれます。
1杯300円。
時間はいずれも12:00〜19:30の予定。

3/3開催の東北観光フォーラムは、既に満席になっているそうです。


「全国からの募金やボランティアのおかげで東北の復興も徐々に進んできました。今度は東北に実際に足を運んで、観光に来ていただければと思います」とのこと。

これからの季節は、やはり桜を眺める旅がおすすめ。
日本三大桜の1つという、福島の「三春滝桜」や、「会津五桜」、岩手県の北上展勝地、青森県の弘前、秋田県の角館の「東北三大桜」など、桜の名所が多い東北。
九州でお花見を楽しんだ後は、東北の桜を見に出かける、というのもいいですね。

東北の観光情報は「東北観光ポータルサイト」へ。 「いいなあ 東北」で検索してみてください。

福島のいわき湯本温泉にある温泉宿「新つた」は、3月17日にリニューアルオープンの予定です。
「いわき湯本温泉は、『美人の湯』として知られています」と女将の若松佐代子さん。
「新つた」は、「しゃぼん玉」「赤いくつ」などの童謡を生んだ詩人・野口雨情ゆかりの宿でもあるそうです。

福島県田村市は、およそ8000万年もの歳月をかけて生まれた鍾乳洞「あぶくま洞」が観光スポットとして人気。
「地震の後も洞内は無傷だったんです。あぶくま洞のほかに入水鍾乳洞という鍾乳洞もあり、こちらでは、わらじをはきろうそくを持っての、洞窟探検も体験できますよ。また、6月にはあじさいが咲き、7月ごろにはあぶくま洞ラベンダー園でラベンダーつみも楽しめます」田村市観光キャンペーンクルーの遠藤美幸さん

地元の山ブドウを使って作る「あぶくまわん」を読者プレゼントにいただきましたので、お楽しみに。

東北の観光情報は東北観光ポータルサイトへ! http://www.tohokukanko.jp/

d0159829_20283862.jpg

[PR]

by livifuku | 2012-03-02 21:27 | ゲスト紹介