「ほっ」と。キャンペーン

<   2011年 05月 ( 9 )   > この月の画像一覧   

はじめまして   

2011年 05月 27日

みなさん、こんにちは。
初登場のunicoと書いてウニ子と読みます。

普段はのんびりしていますがどうやら怒ったらトゲ全開! 凶暴らしいです。
お願いだから怒らせないでね。みなさん。(←誰やねん)

会社滞在時間は編集部一少ないのですが、態度は編集部一でかいです。
でも、息子のウニ太郎(1歳3カ月)には負けます。
恰幅がよく(要はデブ)顔もおやじくさいので、ベビーカーにのってふんぞりかえっている様は、まるでどこぞの会社社長のようです。

また、誰に似たのか外面はよく、ニコニコと笑っているので、どうやら保育園の先生方には「癒し系」とかわいがられているようです。
しかし家では「いやしい系」で、ちょっとおとなしくしているなーと思ったらせんべいの缶を勝手に開けて包装紙ごと食べたり、シールとか輪ゴムとかが口に入っていたりるのでびっくりしている今日このごろです。

この前、「ぶえ〜」っと声がしたので何かと思ったら、コンソメの素(キューブ状のやつ)を包み紙の銀紙ごと食べ、廊下で吐き出していました。
わが子ながらそのいやしさにあきれます。

こんな親子ですが、よろしくお願いいたします♪
[PR]

by livifuku | 2011-05-27 16:16 | 編集こぼれ話

冷えてます!? <城クマ子>   

2011年 05月 26日

そろそろ梅雨の気配ですね。
雨が続くと部屋もじめじめ・・・。
去年は家具の裏側にカビが発生! したので、今年は気をつけねばなりません。

少し前の話になりますが、GWは実家に帰り、甥っ子や姪っ子が走り回る中、にぎやかに過ごしてきました。
みんな出かけてしまい、静かになった家で、料理をしようと冷凍庫を開けたら、アレレ・・・?

からっぽのお菓子の缶が冷凍庫の中に!
ひえひえに冷えていました。

きっと、おちびさんたちの誰かの仕業・・・だと思ってはいるのですが。子どもの行動って、思いがけないですよね。

最近はあまりよい写真を撮ってないので、昨年撮ったバラの花です。
ピンクのバラの花言葉は、上品、しとやか、などだそうですよ〜。
d0159829_951043.jpg



[PR]

by livifuku | 2011-05-26 09:57 | 雑記

手作りのベビースタイを被災地へ!<箱女U>   

2011年 05月 25日

こんにちは、箱女Uです。


先日、リビング福岡では「ぬいぬいワークショップ」を開催! 読者24人がタオルを家から持ち寄って、ひとつずつ丁寧にベビースタイを手作りしました。
講師として来場してくださったのは、手芸家の武富政代さん姉妹。なんと今回、ボランティアでこのイベントに協力してくださったのです。本当にありがとうございます

その武富先生の明るく楽しいキャラのおかげもあって、ワークショップは終始明るく楽しい和やかムード。今日初めて集まった24人だとは思えないくらい、ふんわりと温かい雰囲気でスタイ作りが進みました。
今回作ったベビースタイは、オリジナルのデザイン。夏ならば、これにオムツだけでもOKという洋服代わりにもなりそうなスグレモノです。持ち寄ったタオルの色や柄に合わせて刺繍糸を選び、一針ひとはり、丁寧につくりました。出来上がったスタイも、色も柄も様々!  かわい〜い!

作ったスタイは、編集部スタッフみんなでぶきっちょながらもひとつひとつ一生懸命ラッピングをして、宮城県仙台市のエフエムたいはくへ送り出しました。
そのスタイは、先日、仙台に到着したそうです。
エフエムたいはくのスタッフの方がブログに掲載してくださいました。
http://ameblo.jp/fmt789/

ベビースタイは、エフエムたいはくのスタッフの方から直接、太白区内の仮設住宅に入居する方に届けていただける予定です。

まさか、私たちの手で直接、被災地へお届けものができるなんて!です。
参加してくださった読者の皆さま、そして、今回ご協力いただくエフエムたいはくの皆さま、武富先生ほか、応援してくださった各方面の皆さま、ご協力をありがとうございました。

d0159829_16224488.jpg

ココロをこめて、ぬいぬいぬい…

d0159829_16234180.jpg

作ったみんなで記念撮影!


d0159829_16245288.jpg

どれも色柄ともにかわいい仕上がりでした

d0159829_16251160.jpg

一つずつメッセージカードも添えましたよ
[PR]

by livifuku | 2011-05-25 16:33 | イベント

心は誰にも止められない〈もちまろ〉   

2011年 05月 24日

隣席の箱女Uによると、私が言う「○○さんは芸能人の○○に似ている」は相当センスが悪いらしい。確かに「○○に似てるね」と言った時「初めて言われました!」って人がほとんどのような…。

この前、行きつけの美容室のアシスタントの女の子に「椎名林檎に似てる」と話したら「初めて言われました〜。でも好きだから嬉しい!」と喜んでもらえたので良しとする。ちなみにヘア担当のN氏は玉木宏に似ている(ように見える)。シャンプー&マッサージが上手なY君は光GENJIの諸星君(若き日の)に似ているのである。

さて、社内。
最近、お笑い芸人に激似(もちまろ感)の○嬢が気になって仕方がない。思い込んだら誰かに言わないと気が済まないので、そんな時、隣席のUが餌食に。「○嬢がお笑い芸人の○○に見える」とささやいたら、Uは似ているとも似ていないとも言わずに「本人に言ってないでしょうねっ!」と叱咤。言ってないけどなんかもやもや〜。
ちなみに、箱女Uは美人女優の○○に似ている。本人は「ヒ〜」と謙遜しまくりだけど。私には人のちょっとした部分が芸能人の誰かに見えてしまうのである。

d0159829_15244045.jpg










トケイソウが咲きました。このフォルムといい、色といい素晴らしい! パッションフルーツとしても知られていますよ〜。

こちらはわが家の新顔のキンクマハム「ちくわ」
d0159829_15253596.jpg


















&「もちまろ」です
d0159829_1526416.jpg

[PR]

by livifuku | 2011-05-24 15:29 | 雑記

3333段! <ピ〜助>   

2011年 05月 20日

ちゅん、ちゅん、ちゅん…。


d0159829_948893.jpg



なんて、のどかで、素敵なとこ。


空は青いし、緑はキレイだし、清らかな川は流れてるし。
(あ、家の周りも十分田舎なんですが、見慣れたそれとはやっぱり違うと感じるのです)


熊本県美里町。

そう、ここは、日本一の石段のある場所。

d0159829_9475792.jpg



なんと、それは、3333段!


ひょえーーーですよね。

チェコ先輩とA子ちゃん、
ゆかいな仲間たち総勢約20人!

こんな機会でもないと絶対行かないと思って、参戦!!

d0159829_191306.jpg

photo by y.tanaka



ひたすら、のぼります。

500段ものぼっていないのに、すでに足が…。

リタイヤなんかいやざんす〜。

d0159829_1931786.jpg


のぼります。


d0159829_1935441.jpg



のぼります。

ただひたすらに…。



ん〜天気いい。
d0159829_9481818.jpg



とちゅう、あずまややトイレがあるので、適度に休憩をとります。


はじめは話していたみなさんですが、そのうち言葉数も減っていきます。

ゆっくり無理せず、一同でのぼります。




ふ〜。ふ〜。

やはり、数回のぼったことがある人は、余裕の表情。


ひ〜。ふ〜。

約1時間半後…。


到着!!!

景色、い〜。

この爽やかな達成感。

d0159829_19145481.jpg



帰りは早い、早い。

膝が笑って笑ってしかたない。
まるで、生まれたての子鹿ちゃんです。

達成感を味わい方はぜひ。

もれなく、2〜3日ぐらいは筋肉痛がついてきます。


道中の、「こんにちわ〜」というあいさつは良かったな〜


登山+ご飯+温泉。このコース、おすすめです。

ではみなさま、素敵な週末をお過ごしくださいませ。

d0159829_19195560.jpg

▲久留米の「石橋文化センター」で行われる、約330品種のバラが咲き誇る「バラフェア」(入場無料)は22日まで

プチ情報:日田では川開きを記念して、21.22日花火が夜空を彩ります。

d0159829_948893.jpg



[PR]

by livifuku | 2011-05-20 19:27 | 雑記

ドンターク <ほり犬>   

2011年 05月 19日

お久しぶりです。

「ブログに書くネタがありませーん!!!」と
数十分前まで箱女U先輩に泣きついていたほり犬です。

最近大して使っていなかったアタマの部分を
う〜ん…とひねらせていたら、ひらめきの神様がおりてきました。

さかのぼる事16日前…
新人の宿命、どんたくのパレードに参加してきました。

GW前、たくさんの先輩たちに
「どんたく、おどるんやろー(笑)」
「めちゃくちゃ暑いか、どしゃぶりかどっちやろうね」
など半笑いの激励をいただいて、いざ当日。

なんともいえない天気。
曇りで肌寒い…

浴衣をきて、草履を履いて
しゃもじ両手に
華麗に舞ってきました♪

と言いたいところですがおそらく、
「前にいる3歳児のおどりをまねながら必死についていった」
の表現の方が正しいはず。

写真撮っとけばよかった(T_T)

それでもお祭り大好きの精神でしょうか。
最終的に無心で、必死におどっていました。

沿道にはたくさんの人たちがいて
とにかくびっくりしました!

一応、家でどんたく中継を録画していたのですか
もちろん写っているわけもなく、
大盛り上がりのパレード風景をテレビで観ていました。

実はしばらくのあいだ
「明日があるさー明日があるー♪」
が頭の中をグルグル回っておりました。

しゃもじ両手に今でもおどれそうな気がします。
でも来年はぜひ沿道から観てみたいです。

http://www.livingfk.com/blog/chara11.gif
[PR]

by Livifuku | 2011-05-19 15:59

はじめまして&よろしくお願いします   

2011年 05月 18日

はじめまして〜!!
今春、異動により、編集部にまいりました〝サンサンかあさん〟と申します。
よろしくお願いいたします。

異動前は、イベント部におり、お会いした方も多いかと思います。
(すでに、イベントが恋しい私です)
ヒントは…双子の男の子のかあさんです!!
これ以上、ヒントを出すと、バレてしまうので、このくらいに。

〝サンサン(二人の息子)〟と〝サン(太陽)〟にかけて、〝サンサンかあさん〟と命名しました。毎日、太陽のように笑っていたいとの思いでつけましたが、実際は、息子たちと格闘の日々。〝カミナリかあさん〟です(笑)。

現在、編集部では、毎日パソコンと格闘中!
この年(どの年で?と思っている方、ご想像にお任せします)で、新しいことは、ちょっときつい部分もありますが、がんばっていきますので、よろしくお願いします。
[PR]

by livifuku | 2011-05-18 15:39 | 雑記

ワニ!   

2011年 05月 11日

あっという間に過ぎ去ってしまったGW。
連休が終わった途端に「連休のうちにアレもコレもやっとけば良かった・・・」と後悔するのは何故でしょうか。
たっぷり時間があると、却って何も手に着かない・・・そんな私であります。

連休中はほとんど家にいたのですが、唯一アクティブだったのが5月5日。

この日は、朝から鳥栖へ!
なぜなら、「ラ・フォル・ジュルネ鳥栖」に美貌のヴァイオリニスト・川井郁子さんが出演するとの情報を得たからなのです!
演奏時間はたった15分とは言え、入場無料!これは行かねば、と早起きして出かけたのです。

会場の鳥栖市文化会館に到着すると、地元の高校生吹奏楽部の演奏が始まっていました。
青空の下に響く、爽やかなメロディー。何だか、とっても贅沢な休日の朝!

そんなこんなで、川井郁子さんの演奏を堪能した後は、次の目的地・別府へ。
実は、一度は行ってみたいと思っていた、別府のある施設が5月で閉館してしまうことが決まり、この連休中に行こうと決めていたのです。

折角の「ラ・フォル・ジュルネ鳥栖」をもっと楽しみたい気持ちもあったのですが、鳥栖→別府日帰り(しかも高速は使わない!)の強行スケジュールだったので、迅速に行動しなくてはなりません。さらに、別府には3時までには到着しなくては、という状態。

と言う訳で、ろくに昼ご飯も食べないまま、ひたすら移動。


そして別府に辿り着き、目的の施設に入館したのですが・・・・

何か・・・期待しすぎてたみたいです・・・(泣)
思っていたよりも、しょぼいこじんまりとしていて、あっという間に見終わってしまいました。
「折角ここまで来たのに〜」というモヤモヤした気持ちを何とか解消するべく、予定にはなかった「地獄巡り」短縮バージョンをすることに。

最初に行ったのは「ワニ地獄」こと「鬼山地獄」。

d0159829_15471131.jpg


大きなワニがたくさん!
巨大生物を見るとテンションが上がる私・・・さっきまでのモヤモヤもどこへやら。

d0159829_15491224.jpg


中には口を開けたまま、微動だにしないワニもいて、「顎が疲れないんだろうか・・・」と心配してしまいました。
それにしても、口の中が意外に白くてびっくり。もっと赤っぽいのかと思っていました。

現在飼育されているワニだけでも十分見応えがあるのですが、もっと凄いものが併設されている標本館に!!

それは、平成8年までここで飼育されていた、飼育ワニでは体長・寿命とも世界一を誇るクロコダイルのイチロウの剥製。

大きいです。あの剥製を目にしたときの衝撃・・・ワニって恐竜です・・・

普段、「アニマルプラネット」など動物ものの特集チャンネルを見ていて「体長7メートル」などと言われてもピンとこなかったのですが、実際にそのくらいの大きさのワニを目の前にすると「すいません、勘弁してください」と謝りたくなってしまいます。

巨大生物萌えの方、「ワニ地獄」は良いですよ!!

その後、「熱帯魚飼育」の文字に惹かれて「白池地獄」に行ってモヤモヤし(理由は聞かないでください・・・)、「かまど地獄」の足湯で癒されたのでした。


d0159829_169580.jpg


途中で見た山も綺麗でした!!(多分、由布岳周辺です)

それにしても走っている車の中から、こんなにくっきりとした写真が撮れるとは・・・某スマートフォンのカメラ機能、恐るべし!

そんなこんなで、朝8時に出発→鳥栖→別府→夜8時過ぎに帰宅というバタバタかつ濃い一日だったのでした。

以上、ぎりこでした。

[PR]

by livifuku | 2011-05-11 16:16 | 雑記

はじめまして、そしてプサン   

2011年 05月 09日

はじめまして、チェコです♪

4月にとなりの島から越してきた、6年目のニューカマーです。
飲み会、遠出、外食が大好物。
ライブ、クラブ、アート、演劇、上映イベントに高頻度で出没します。
目印はなが〜い体躯。以後、どうぞ宜しくお願いします。

さてGWですが、センパイと行った釜山で天国と地獄を味わいました。
悲劇の始まりは、飛行機で降り立った金海国際空港。
泊まってるホテルのある釜山市内に出るには、タクシーかリムジンバスの2択です。
安さをとってバスを選択し、インフォメーションで
「20:40に1番乗り場から出るバス」と聞いたから、
1番乗り場に20:38頃停まっているバスに乗り込んだんです。
でも、違ってました。
このバス、全然釜山行きのバスじゃなかった。

1時間ほどひた走り、ロッテホテル前〜釜山駅〜チャガルチ市場…と
停まるはずのバスが、わかりやすいランドマークに停まらない。
あれ?あれ?と思ううちに
英語で「…final destination.Thank you」と聞こえ、
よくわからないまま運転手にバスを下ろされるセンパイと私。

21:40。
どこだここは。
目の前にはホテル。
ホテル名の電飾があちこち消え、まともに読めない…ホテル。
遠くに大きなビル、橋、そして川。
チャガルチ市場に行きたい。でもここがどこだかわからない。

そうだ、こんな時こそスマートフォン、と携帯を取り出し
googleマップでGPSを使ったら…

d0159829_10274591.jpgどこだこれ。全くわからないからもうちょっと引いてみよう。

d0159829_1028262.jpgこんなとこにいた。びっくりしすぎてズームイン、ズームアウトを繰り返す。辺りを偵察していたセンパイに報告し、目の前のちょっと怖いホテルで道を聞くことに…。


ホテルの従業員らしいおばちゃん2人の片言英語を解読すると、
ここはウルサンという都市で、釜山へはバスでウルサン駅に行き、
KTXに乗らなければいけない、とのこと。
KTX、つまり新幹線。新幹線で移動する距離か。。
おばちゃんは「これをバスの運転手に、これを駅員に見せなさい」
とハングルでメモまで書いてくれました。
カムサハムニダおばちゃん。

その後も軽く道に迷ってバス停を発見し、
電光案内板を見るとバスが接近している様子なし。
時間は22:20。
福岡だと終電が気になるお時間。
急ぐためタクシーをとめ「ウルサンステーション」と告げると
運転手はOK、OKと走り出しました。
そしてそのまま高速に乗り…

ぶっ飛ばすこと30分。全然停まる気配がない。
えええ!そんなに遠いのウルサンステーション。
高速30分って鳥栖に行けちゃうよ…。
運転手は「もう近い」と言うけど、着いたところで電車はあるのか?
現在22:50、このままタクシーで釜山まで行ったほうがいいのか?
しかし、あんまり両替してないから、手持ちのお金で足りるのか…
乗ってる間ずっと逡巡しまくり。
タクシーを高速の路肩に止め、センパイと考えた挙げ句、
やはり予定通りウルサン駅に行くことに。

運転手さんも私たちがどんよりしているので、
「ほらロッテだよ」とガムくれたり
片言日本語を次々言ってみたりと気を遣ってくれている様子。
そうこうするうちに駅に着くと、
電光掲示板に光る <23:19 BUSAN> の文字。
も、戻れる…涙

23時過ぎにウルサンからプサンへ。
スーツケース引っ張ったどう見ても迷子の観光客に
駅員さんも優しく、張りつめていた緊張感がほぐれました。

d0159829_14441411.jpgウルサン駅のホーム。私たち以外、もちろん誰もいない。

d0159829_14442732.jpg週刊誌とシュークリームを手にほっと一息の北九州のセンパイ。通勤に加えて、本日3度目の新幹線。ある意味リビングの鉄子さん。


d0159829_10284138.jpgウルサンのみなさま、ありがとうございました。
たぶん、もう、間違えない。

ホテルに着くと既に夜中過ぎ。
でも、おなかも減ったし、元気に街に繰り出しましたとさ。

それ以降は平穏無事もいいところ、なので、パッパと画像だけアップします。
d0159829_14524488.jpgプレミアムまぐろ。ベストまぐろ。

d0159829_14533113.jpgあわびのおかゆ10000w(800円)

d0159829_14545160.jpgセンパイがバカンス風。しかし上の旗には「NHKにでました、ほんと」

d0159829_14561243.jpg60分弱20000wエステ(1600円)。少々手荒ですが、すごい触り心地になります。モチ肌〜♪

d0159829_14571953.jpg絶品純豆腐と焼サバ。2人で10500w(800円強)。金たらいのようなごはん入れがワンコのごはんみたい。

d0159829_150068.jpgトレビの泉っぽいところでジェラート風にソフトクリームを。

d0159829_1503965.jpg屋台のチヂミもびっくりするほどウマイ。美人アジュマのお店。

d0159829_1514277.jpg毎晩肉を焼く。2人で26000w(2000円)

d0159829_1525924.jpg旅先では浮かれるもんです。

d0159829_154956.jpg大好きなホットッ。買う個数分の金をボウルに入れ、勝手におつりを取る仕組み。

d0159829_1552557.jpg今回の成果。カタツムリクリーム、めっちゃ良かったです。もう、ぷるぷる。シリーズで買えばよかった…。また買い出しに行きたいな、プサン。今度はビートルにしようかな…
[PR]

by livifuku | 2011-05-09 15:35 | 雑記